500円玉未満の小さなヒビであれば、交換よりもウィンドリペアをおすすめしています。

ガラスの飛び石でヒビが入った場合、「ウィンドリペア」で目立たなくすることが可能な場合もあります。

「ウィンドリペア」とは、割れたガラスのすき間に特殊な樹脂を注入し、ガラスの割れ目を目立たなくする方法です。
※完全に元に戻るものではありません。

割れたら直ぐに修理することできれいに仕上がります。
傷がついてからの期間、割れ方、大きさによっても変わりますが、ヒビ割れがガラスのフチに近い場合は、再び割れてくる可能性もあります。
安全の観点から、ヒビや割れの状態によっては「ガラス交換」になる場合もあります。

ごく小さなヒビでも、気になったら、まずはお問い合わせください。

出張エリア

東大阪市、門真市、寝屋川市、大東市、八尾市、四条畷市、枚方市、茨木市、摂津市、交野市、守口市、松原市、高槻市、堺市、大阪市
その他の地域はご相談ください。